外壁塗装にまつわる有益な情報をお届けします。

外壁塗装を一括見積りをするメリットとデメリット

外壁塗装を行う時には、数社に対して見積りを依頼するのが、品質面やコスト面で良い結果に結び付ける事が出来ます。
外壁塗装に掛かる費用は、足場や養生の設置及び解体費用、高圧洗浄や外壁の補修費用、窓ガラスなどをマスキングするための材料費や工数、塗装を行う職人さんの工数、そして塗料代などになります。

外壁の補修費用と言うのは、外壁のダメージや外壁の種類により金額が異なりますが、業者間の中での金額の差で大きくなるのは塗装を行う職人さんの工数と言われています。
外壁塗装を1社だけで決めてしまうと、費用相場を把握していないため、提示された見積り額が高いのか、それとも安いのかと言う事が解りません。

そのため、外壁塗装を行う時には、数社に対して見積りをお願いする必要があるのです。

インターネットを使って塗装業者を見つける事は可能

インターネットなどを使って塗装業者を見つける、そしてそれぞれの業者に対して見積りのお願いをすれば、金額を比較する事が出来ますし、お願いする事で業者の良し悪しを掴む事が出来ます。

しかし、インターネットで塗装業者を検索すると、多くの業者が検索結果に表示される事になります。

外壁塗装などを行う塗装業者の中には、下地調整を丁寧に行わないなどの手抜き工事をする、塗料をシンナーや水などで多く薄めて塗装を行うなど、品質が悪い塗装を行う業者も存在しているので、インターネットで検索をした業者が優良業者であるのかどうかは塗装を依頼して見ないと解りません。

塗装見積りは一括見積りサイトを利用するのが便利

4d7fc291087f84f2197cb2e17bbcd0e8_s

一括見積りサイトを利用すると、複数の塗装業者に対して見積りを同時に依頼する事が出来ます。

一括見積りサイトの中には、それぞれの塗装業者の特徴やホームページへのリンクなどが掲載されている他、口コミ情報などが記載されているケースもあるため、優良業者を見つけやすいと言うメリットがあります。

しかも、ネットで検索せずに優良業者への見積り依頼が出来るというメリットがあるのです。

一括見積りを利用するデメリットには何があるのか

一括見積りは数社に対して金額の提示をして貰える、金額が安い業者を見つける事が出来ると言うメリットがあります。
しかし、10社などの業者に見積りを依頼すると、後々電話などでの押し売りが行われるケースもないとは言い切れません。

それぞれの業者は少しでも多くの仕事を受注したいわけですから、見積りを依頼して別の業者に依頼する時にははっきりとお断りをするのが大切です。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。